提携ATMを使ってアコムに返済する方法について

アコムの返済は、提携ATMを使ってすることができます。
出先や、仕事の帰りなどにちょっと寄って、返済を済ませることもできます。

アコムほどの大手になると、多くのATMと提携しており、いろいろな場所で利用できるので大変便利です。
今回は、この提携ATMでの返済方法をご紹介します。

16

提携ATMでの返済に必要なもの

アコムへ提携ATMからの返済するには、いくつか必要なものがあります。

アコムカード
返済手数料

以上の二つがあれば、返済は可能です。

アコムカードは財布などに入れて持ち歩いて、いつでも返済できるようにしておくと良いでしょう。
借入れの時にも必要になりますので、常時携帯しておくと便利です。

返済手数料については、借入額が1万円以下なら105円かかり、1万円を超える場合には210円かかります。少額ではありますが、覚えておきましょう。

場所によって、使える時間帯が違う提携ATM

提携ATMはいろいろなところに設置されていますが、場所によっては利用できる時間に大きな違いがあります。
その中でも便利なのが、コンビニ店内のATMです。

コンビニは基本的に24時間営業です。
利用したい時間がかなり遅い場合などには、コンビニATMは大いに助かるのでオススメです。